ブックメーカーはビットコインかドル入金か

天秤

ブックメーカーはビットコインで入金することができます。ビットコイン決済に対応しているサイトで取引をするということが条件になりますが、対応しているサイトは増えてきているようです。ドルやユーロで入金をすることもできますが、日本円では入金ができません。なぜなら、ブックメーカーは日本では違法なギャンブルにあたるので、海外サイトでなければ取引ができないからです。

日本円で取引をしたい場合には、まずはドルやユーロに換金をしなければなりません。そこで役に立つのが、クレジットカードです。VISAやMasterCardに対応しているクレジットカードならば日本円をドルやユーロに換金する必要もなく、そのまま入金をすることができます。しかし、クレジットカード決済の手数料が利用者負担となってしまうこともあるので注意が必要です。一般的なショッピングサイトならば手数料はショップが負担していますが、ブックメーカーなどのサイトの場合、手数料が利用者負担となっていることもあります。海外サイトの場合、日本語のわかりやすい解説サイトがある業者が安心できるでしょう。

ビットコインを日本の取引所で購入して、海外へ送金をするという方法なら、手数料が非常に安くなります。現在はビットコイン決済はそれほど普及しておりませんが、将来的には普及する可能性があります。仮想通貨は価値が大きく変動することがデメリットですが、安いうちにたくさん購入をしておけば、将来的に使いやすく可能性があるでしょう。投資としてもおすすめができます。